サッカー

突っ張り 棒 天井 抜ける

突っ張り 棒 天井 抜ける

サッカーのクラブチームにおいて、世界的にレベルの高い国といえばヨーロッパです。

ヨーロッパにはUEFAランキングというものがあり、これが世界的なサッカーのランキング基準にもなっています。

そこで今回は、サッカーにおいてどのクラブチームが強いのか、最新シーズンのランキングを見ていきましょう。

ブックメーカーで勝つための予想を行う上でも、クラブチームランキングは必ず役に立ちますよ。

アマギ

どのチームが強いのかわかれば、賭け方も迷わないですね。

絶対じゃなくても、賭けの参考にはなるよね☆

椿

>>スポーツベットができるブックメーカーのおすすめ比較ランキング!

2022-2023シーズンUEFAクラブランキング

スロット 狙い 目

UEFA

サッカーはヨーロッパでとても盛んなこともあり、世界的なランキングといえばUEFA(欧州サッカー連盟)によるランキングです。

そしてUEFAランキングは、このUEFAに所属しているクラブチームの強さランキングを表しています。

ランキングはクラブチームだけでなく、国や地域単位で構成されるナショナルチームも対象です。

過去5シーズンの成績合計でランキングは決定

サッカー

UEFAランキングは公式戦での成績をもとにして、数字で細かく算出されるランキングです。

UEFAのクラブランキングに関しては、ここで決めたランキングをもとにして「チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグ、ヨーロッパカンファレンスリーグ」の組み合わせを決めます。

基本的には最新シーズンの数字が、過去5シーズンのポイント合計で決まるような形です。

アマギ

ランキングは最新シーズンだけじゃないんですね。

過去の実績も加味して、総合的に判断できるよ!

椿

UEFAクラブランキングTOP100

順位 チーム
1位

manchestercityfc マンチェスター・シティFC

2位

fcbayernmunchen バイエルン・ミュンヘン

3位

chelseafc チェルシーFC

4位

liverpoolfc リヴァプールFC

5位

parissaintgermain パリ・サンジェルマンFC

6位

realmadrid レアル・マドリード

7位

fcbarcelona FCバルセロナ

8位

manchesterunited マンチェスター・ユナイテッドFC

9位

juventus ユヴェントスFC

10位

afcajax アヤックス・アムステルダム

11位

atleticodemadrid アトレティコ・デ・マドリード

12位

borussiadortmund ボルシア・ドルトムント

13位

villarrealcf ビジャレアル CF

14位

sevillafc セビージャ FC

15位

asroma ASローマ

16位

rbleipzig RBライプツィヒ

17位

fcinternazionalemilano インテルナツィオナーレ・ミラノ

18位

tottenhamhotspur トッテナム・ホットスパー

19位

fcporto FCポルト

20位

slbenfica SLベンフィカ

21位

sscnapoli SSCナポリ

22位

eintrachtfrankfurt アイントラハト・フランクフルト

23位

arsenalfc アーセナルFC

24位

fcshakhtardonetsk シャフタール・ドネツィク

25位

olympiquelyonnais オリンピック・リヨン

26位

fcsalzburg レッドブル・ザルツブルク

27位

bayer04leverkusen バイエル・レバークーゼン

28位

atalantabc アタランタBC

29位

gnkdinamozagreb GNKディナモ・ザグレブ

30位

rangersfc レンジャーズFC

31位

skslaviapraha SKスラヴィア・プラハ

32位

clubbrugge クラブ・ブルッヘ

33位

sportingclubedeportugal スポルティング・クルーベ・デ・ポルトゥガル

34位

scbraga SCブラガ

35位

fcbasel1893 FCバーゼル1893

36位

staderennais スタッド・レンヌ

37位

sslazio SSラツィオ

38位

fkcrvenazvezda レッドスター・ベオグラード

39位

valencia バレンシア CF

40位

fccopenhagen FCコペンハーゲン

41位

feyenoord フェイエノールト・ロッテルダム

42位

psveindhoven PSVアイントホーフェン

43位

olympiacosfc オリンピアコスFC

44位

lask LASK

45位

acmilan ACミラン

46位

azalkmaar AZアルクマール

47位

bscyoungboys BSCヤングボーイズ

48位

olympiquedemarseille オリンピック・マルセイユ

49位

fcdynamokyiv FCディナモ・キエフ

50位

fczenit ゼニト・サンクトペテルブルク

51位

galatasarayas ガラタサライA.S.

52位

celticfc セルティックFC

53位

losclille LOSCリール・メトロポール

54位

kaagent KAAヘント

55位

westhamunited ウェストハム・ユナイテッド

56位

realbetisbalompie レアル・ベティス・バロンピエ

57位

Istanbulbasaksehir イスタンブール・バシャクシェヒルFK

58位

realsociedaddefutbol レアル・ソシエダ

59位

paokfc PAOKテッサロニキ

60位

fckrasnodar FKクラスノダール

61位

cfr1907cluj CFRクルジュ

62位

qarabagfk カラバフ・アグダム

63位

moldefk モルデFK

64位

asmonacofc ASモナコ

65位

maccabitelavivfc マッカビ・テルアビブ

66位

fkpartizan FKパルチザン・ベオグラード

67位

leicestercityfc レスター・シティ

68位

malmoff マルメFF

69位

vflwolfsburg VfL ヴォルフスブルク

70位

fcviktoriaplzen FCヴィクトリア・プルゼニ

71位

fclokomotivmoskva ロコモティフ・モスクワ

72位

fcmidtjylland FCミッティラン

73位

ferencvarositc フェレンツヴァーロシTC

74位

pfcludogorets1945 ルドゴレツ・ラズグラド

75位

vflborussiamonchengladbach ボルシア・メンヒェングラートバッハ

76位

fenerbahce フェネルバフチェSK

77位

fkbodoglimt FKボデ/グリムト

78位

wolverhamptonwanderersfc ウルバーハンプトン・ワンダラーズ

79位

burnleyfc バーンリーFC

80位

tsg1899hoffenheim TSG1899ホッフェンハイム

81位

skrapidwien SKラピード・ウィーン

82位

fcspartakmoskva スパルタク・モスクワ

83位

krcgenk KRCヘンク

84位

fcsherifftiraspol シェリフ・ティラスポリ

85位

royalantwerpfc ロイヤル・アントワープFC

86位

fcschalke04 FC シャルケ04

87位

granadacf グラナダCF

88位

getafecf ヘタフェCF

89位

rcdespanyol RCDエスパニョール

90位

skslovanbratislava ŠKスロヴァン・ブラチスラヴァ

91位

fczoryaluhansk ゾリャ・ルハーンシク

92位

rstandarddeliege スタンダール・リエージュ

93位

pfccskamoskva CSKAモスクワ

94位

fcbateborisov BATEボリソフ

95位

scfreiburg SCフライブルク

96位

fcunionberlin FCウニオン・ベルリン

97位

fckoln FCケルン

98位

apoelfc APOELニコシア

99位

hapoelbeershevafc ハポエル・ベエルシェバFC

100位

apollonlimassolfc アポロン・リマソール

2022-2023シーズンにおけるUEFAクラブチームランキングは、マンチェスター・シティやバイエルン・ミュンヘンが上位を独走しています。

ドイツやイングランド、スペインなどは非常に強く、バイエルン・ミュンヘンを除けば上位3クラブがイングランド勢。

過去の実績を見ていても、「ドイツ、イングランド、スペイン」が圧倒的な強さを見せていることがわかります。

▼突っ張り 棒 天井 抜ける

【UEFAクラブチームランキングの最新シーズン詳細について】

過去のUEFAクラブランキングTOP10

ランキング

どのクラブチームが強いのか、に関しては最新シーズンだけでなく、過去の実績も見ておきましょう。

直近のシーズンで調子が良いチーム、反対に調子が悪いチームというのも明確になってきます。

2004-2005シーズンから現在に至るまで、TOP10のクラブチームをご紹介します。

2004-2005シーズンUEFAクラブランキング

順位 チーム ポイント
1位

realmadrid レアル・マドリード

107.000
2位

valencia バレンシア CF

99.000
3位

acmilan ACミラン

101.000
4位

fcbarcelona FCバルセロナ

93.000
5位

liverpoolfc リヴァプールFC

95.000
6位

manchesterunited マンチェスター・ユナイテッドFC

90.000
7位

fcinternazionalemilano インテルナツィオナーレ・ミラノ

81.000
8位

fcbayernmunchen バイエルン・ミュンヘン

81.000
9位

realclubdeportivolacoruna デポルティーボ・ラ・コルーニャ

72.000
10位

arsenalfc アーセナルFC

73.000

今でも非常に強いレアル・マドリードはもちろん、この頃はACミランなども非常に強い時代です。

イタリア勢のクラブチームがかなり強く、盛んであったこともわかります。

反対にドイツ勢はあまり多くなく、イタリアやスペインが多くなっています。

2005-2006シーズンUEFAクラブランキング

順位 チーム ポイント
1位

acmilan ACミラン

107.000
2位

fcbarcelona FCバルセロナ

103.000
3位

realmadrid レアル・マドリード

96.000
4位

fcinternazionalemilano インテルナツィオナーレ・ミラノ

90.000
5位

juventus ユヴェントスFC

85.000
6位

liverpoolfc リヴァプールFC

85.000
7位

arsenalfc アーセナルFC

81.000
8位

manchesterunited マンチェスター・ユナイテッドFC

80.000
9位

valencia バレンシア CF

71.000
10位

olympiquelyonnais オリンピック・リヨン

73.000

引き続きイタリア勢が非常に強い時代で、バルセロナやレアル・マドリードが続く形。

インテルやユヴェントスに続いて、現在ではかなり強いリヴァプールなどがランクインしています。

2006-2007シーズンUEFAクラブランキング

順位 チーム ポイント
1位

acmilan ACミラン

112.000
2位

fcbarcelona FCバルセロナ

94.000
3位

liverpoolfc リヴァプールFC

90.000
4位

fcinternazionalemilano インテルナツィオナーレ・ミラノ

86.000
5位

arsenalfc アーセナルFC

82.000
6位

realmadrid レアル・マドリード

79.000
7位

chelseafc チェルシーFC

77.000
8位

manchesterunited マンチェスター・ユナイテッドFC

77.000
9位

valencia バレンシア CF

74.000
10位

olympiquelyonnais オリンピック・リヨン

78.000

ここでもACミランがまだ強く、昨シーズンに続いてバルセロナが2位。

また、イングランド勢で知られているチェルシーがこの頃から調子を上げており、次シーズンへと続きます。

2007-2008シーズンUEFAクラブランキング

順位 チーム ポイント
1位

chelseafc チェルシーFC

100.000
2位

acmilan ACミラン

100.000
3位

liverpoolfc リヴァプールFC

94.000
4位

fcbarcelona FCバルセロナ

93.000
5位

arsenalfc アーセナルFC

86.000
6位

manchesterunited マンチェスター・ユナイテッドFC

83.000
7位

sevillafc セビージャ FC

78.000
8位

olympiquelyonnais オリンピック・リヨン

82.000
9位

fcinternazionalemilano インテルナツィオナーレ・ミラノ

77.000
10位

realmadrid レアル・マドリード

69.000

好調を維持しているチェルシーがトップとなり、ACミランが続くような形です。

この頃には銀河系軍団として知られているレアル・マドリードが、10位とかなり不調気味。

フランス勢としてはリヨンが猛追しているような状況ですね。

2008-2009シーズンUEFAクラブランキング

順位 チーム ポイント
1位

fcbarcelona FCバルセロナ

107.000
2位

chelseafc チェルシーFC

103.000
3位

liverpoolfc リヴァプールFC

103.000
4位

manchesterunited マンチェスター・ユナイテッドFC

96.000
5位

acmilan ACミラン

98.000
6位

arsenalfc アーセナルFC

91.000
7位

sevillafc セビージャ FC

86.000
8位

fcbayernmunchen バイエルン・ミュンヘン

87.000
9位

svwerderbremen ヴェルダー・ブレーメン

80.000
10位

olympiquelyonnais オリンピック・リヨン

81.000

2008-2009シーズンでバルセロナが首位に立ち、チェルシーを抜かした形です。

マンチェスター・ユナイテッドなども調子を上げてきており、ACミランの勢いが落ちた格好。

そして、ドイツ勢のバイエルン・ミュンヘンが頭角を現し始めています。

2009-2010シーズンUEFAクラブランキング

順位 チーム ポイント
1位

fcbarcelona FCバルセロナ

121.000
2位

manchesterunited マンチェスター・ユナイテッドFC

109.000
3位

chelseafc チェルシーFC

102.000
4位

arsenalfc アーセナルFC

99.000
5位

liverpoolfc リヴァプールFC

99.000
6位

fcbayernmunchen バイエルン・ミュンヘン

98.000
7位

sevillafc セビージャ FC

93.000
8位

fcinternazionalemilano インテルナツィオナーレ・ミラノ

88.000
9位

acmilan ACミラン

87.000
10位

olympiquelyonnais オリンピック・リヨン

86.000

引き続きスペイン勢のバルセロナが首位をキープし、マンチェスター・ユナイテッドが2位。

チェルシーはここで3位となり、アーセナルやリヴァプールが続く形です。

ACミランは年々後退していっているのがわかりますね。

2010-2011シーズンUEFAクラブランキング

順位 チーム ポイント
1位

manchesterunited マンチェスター・ユナイテッドFC

134.000
2位

fcbarcelona FCバルセロナ

125.000
3位

chelseafc チェルシーFC

112.000
4位

fcbayernmunchen バイエルン・ミュンヘン

105.000
5位

liverpoolfc リヴァプールFC

98.000
6位

arsenalfc アーセナルFC

91.000
7位

realmadrid レアル・マドリード

87.000
8位

fcporto FCポルト

90.000
9位

fcinternazionalemilano インテルナツィオナーレ・ミラノ

88.000
10位

acmilan ACミラン

82.000

2010-2011シーズンでバルセロナとマンチェスター・ユナイテッドが入れ替わり、マンチェスター・ユナイテッドが首位。

続いてバルセロナとチェルシーになっており、バイエルン・ミュンヘンが4位に着けています。

ポルトの好調はポルトガル人のアンドレ・ビラス・ボアス監督に代わったことから、無敗優勝した結果です。

2011-2012シーズンUEFAクラブランキング

順位 チーム ポイント
1位

fcbarcelona FCバルセロナ

141.000
2位

manchesterunited マンチェスター・ユナイテッドFC

125.000
3位

chelseafc チェルシーFC

119.000
4位

fcbayernmunchen バイエルン・ミュンヘン

118.000
5位

realmadrid レアル・マドリード

105.000
6位

arsenalfc アーセナルFC

97.000
7位

fcinternazionalemilano インテルナツィオナーレ・ミラノ

93.000
8位

atleticodemadrid アトレティコ・デ・マドリード

84.000
9位

fcporto FCポルト

87.000
10位

olympiquelyonnais オリンピック・リヨン

84.000

再びバルセロナが首位に立った2011-2012シーズンでは、マンチェスター・ユナイテッドとチェルシーが続きます。

久々にリーグやカップでの優勝が多くなったバルセロナ。この後も当分の間、上位をキープします。

イタリア勢として非常に強かったACミランがTOP10から姿を消し、アトレティコ・マドリードが姿を現しています。

2012-2013シーズンUEFAクラブランキング

順位 チーム ポイント
1位

fcbarcelona FCバルセロナ

140.000
2位

fcbayernmunchen バイエルン・ミュンヘン

131.000
3位

chelseafc チェルシーFC

121.000
4位

realmadrid レアル・マドリード

119.000
5位

manchesterunited マンチェスター・ユナイテッドFC

114.000
6位

arsenalfc アーセナルFC

97.000
7位

fcinternazionalemilano インテルナツィオナーレ・ミラノ

93.000
8位

fcporto FCポルト

93.000
9位

slbenfica SLベンフィカ

91.000
10位

valencia バレンシア CF

85.000

バルセロナに続いて2位はバイエルン・ミュンヘン。そしてチェルシーとなっています。

マティアス・ザマーを取締役に迎えたバイエルン・ミュンヘンは、ブンデスリーガ史上最高額の4,000万ユーロを移籍金として出し、増強。

リーグ戦においては一度も首位を明け渡すことがなく、史上最速の28節終了時点で優勝を達成しました。

2013-2014シーズンUEFAクラブランキング

順位 チーム ポイント
1位

realmadrid レアル・マドリード

142.000
2位

fcbarcelona FCバルセロナ

138.000
3位

fcbayernmunchen バイエルン・ミュンヘン

138.000
4位

chelseafc チェルシーFC

124.000
5位

slbenfica SLベンフィカ

117.000
6位

manchesterunited マンチェスター・ユナイテッドFC

112.000
7位

atleticodemadrid アトレティコ・デ・マドリード

100.000
8位

valencia バレンシア CF

96.000
9位

arsenalfc アーセナルFC

96.000
10位

fcporto FCポルト

93.000

カルロ・アンチェロッティが監督就任したレアル・マドリードは、コパ・デル・レイなどで優勝。

マドリードダービーでもアトレティコ・マドリードに勝利し、好調から首位となりました。

また、ポルトガルのベンフィカはプリメイラ・リーガを制覇したことからも、上位ランクインとなりました。

2014-2015シーズンUEFAクラブランキング

順位 チーム ポイント
1位

realmadrid レアル・マドリード

152.000
2位

fcbarcelona FCバルセロナ

145.000
3位

fcbayernmunchen バイエルン・ミュンヘン

139.000
4位

chelseafc チェルシーFC

126.000
5位

atleticodemadrid アトレティコ・デ・マドリード

101.000
6位

slbenfica SLベンフィカ

106.000
7位

fcschalke04 FC シャルケ04

96.000
8位

fcporto FCポルト

99.000
9位

arsenalfc アーセナルFC

94.000
10位

manchesterunited マンチェスター・ユナイテッドFC

87.000

「ハメス・ロドリゲス、トニ・クロース、ケイロル・ナバス」などを獲得したレアル・マドリードは、好調をキープ。

UEFAスーパーカップやFIFAクラブワールドカップで優勝し、1位となりました。

バルセロナもリヴァプールからルイス・スアレスをクラブ史上最高額で獲得し、2位となっています。

2015-2016シーズンUEFAクラブランキング

順位 チーム ポイント
1位

realmadrid レアル・マドリード

155.000
2位

fcbayernmunchen バイエルン・ミュンヘン

147.000
3位

fcbarcelona FCバルセロナ

138.000
4位

atleticodemadrid アトレティコ・デ・マドリード

123.000
5位

chelseafc チェルシーFC

121.000
6位

slbenfica SLベンフィカ

106.000
7位

parissaintgermain パリ・サンジェルマンFC

102.000
8位

borussiadortmund ボルシア・ドルトムント

94.000
9位

juventus ユヴェントスFC

93.000
10位

arsenalfc アーセナルFC

90.000

レアル・マドリードはラファエル・ベニテスが監督に就任し、公式戦開幕4試合で連続完封を記録。

続くバイエルン・ミュンヘンは、開幕9連勝を飾るなど、主要パラダイス カジノ 広告流出をものともしない好調を見せました。

リーグ・アン史上歴代2位の6,300万ユーロを支払い、パリ・サンジェルマンはアンヘル・ディ・マリアを獲得したこともあり、好調です。

2016-2017シーズンUEFAクラブランキング

順位 チーム ポイント
1位

realmadrid レアル・マドリード

156.000
2位

fcbayernmunchen バイエルン・ミュンヘン

139.000
3位

fcbarcelona FCバルセロナ

131.000
4位

atleticodemadrid アトレティコ・デ・マドリード

122.000
5位

juventus ユヴェントスFC

126.000
6位

parissaintgermain パリ・サンジェルマンFC

115.000
7位

borussiadortmund ボルシア・ドルトムント

109.000
8位

sevillafc セビージャ FC

92.000
9位

slbenfica SLベンフィカ

102.000
10位

chelseafc チェルシーFC

91.000

スペインのクラブ記録として公式戦40試合無敗という、最強の記録を樹立したレアル・マドリード。

続くバイエルン・ミュンヘンも、ブンデスリーガ史上初となる5連覇を達成しています。

また、イタリア勢としてユヴェントスがランクインしており、セリエA史上初となったリーグ6連覇を達成。

2017-2018シーズンUEFAクラブランキング

順位 チーム ポイント
1位

realmadrid レアル・マドリード

162.00
2位

atleticodemadrid アトレティコ・デ・マドリード

140.000
3位

fcbayernmunchen バイエルン・ミュンヘン

135.000
4位

fcbarcelona FCバルセロナ

132.000
5位

juventus ユヴェントスFC

126.000
6位

sevillafc セビージャ FC

113.000
7位

parissaintgermain パリ・サンジェルマンFC

109.000
8位

manchestercityfc マンチェスター・シティFC

100.000
9位

arsenalfc アーセナルFC

93.000
10位

borussiadortmund ボルシア・ドルトムント

89.000

マドリード勢の2クラブが12位を独占した2017-2018シーズン。

圧倒的な力を見せつけるレアル・マドリードと、ヨーロッパリーグ優勝を果たしたアトレティコ・マドリード。

アトレティコ・マドリードの看板ともいうべき、フェルナンド・トーレスの退団が決まった年でもあります。

さらにドイツ勢のドルトムントが監督交代劇もあり、チャンピオンズリーグへの出場権を獲得しました。

2018-2019シーズンUEFAクラブランキング

順位 チーム ポイント
1位

realmadrid レアル・マドリード

146.000
2位

fcbarcelona FCバルセロナ

138.000
3位

fcbayernmunchen バイエルン・ミュンヘン

128.000
4位

atleticodemadrid アトレティコ・デ・マドリード

127.000
5位

juventus ユヴェントスFC

124.000
6位

manchestercityfc マンチェスター・シティFC

106.000
7位

sevillafc セビージャ FC

104.000
8位

parissaintgermain パリ・サンジェルマンFC

103.000
9位

arsenalfc アーセナルFC

101.000
10位

fcporto FCポルト

93.000

ここまで首位を独走していたレアル・マドリードですが、やや落ち目となってくるシーズン。

その最たる理由といえば、エースでもあったクリスティアーノ・ロナウドがユヴェントスへ移籍した結果です。

得点不足に陥ってしまい、ジダン監督が就任するも、徐々に陰りが見えてきます。

2019-2020シーズンUEFAクラブランキング

順位 チーム ポイント
1位

fcbayernmunchen バイエルン・ミュンヘン

136.000
2位

realmadrid レアル・マドリード

134.000
3位

fcbarcelona FCバルセロナ

128.000
4位

atleticodemadrid アトレティコ・デ・マドリード

127.000
5位

juventus ユヴェントスFC

117.000
6位

manchestercityfc マンチェスター・シティFC

116.000
7位

parissaintgermain パリ・サンジェルマンFC

113.000
8位

sevillafc セビージャ FC

102.000
9位

manchesterunited マンチェスター・ユナイテッドFC

100.000
10位

liverpoolfc リヴァプールFC

99.000

得点力不足となったレアル・マドリードに代わり、ハンジ=フリックが監督就任したバイエルン・ミュンヘンが首位。

監督就任後は21試合18勝と高パフォーマンスを記録し、チャンピオンズリーグでは無敗の全勝となりました。

2019年夏の移籍市場で「ルカ・ヨヴィッチ、エデン・アザール」を獲得したレアル・マドリードですが、勝ちきれなかった結果です。

2020-2021シーズンUEFAクラブランキング

順位 チーム ポイント
1位

fcbayernmunchen バイエルン・ミュンヘン

134.000
2位

realmadrid レアル・マドリード

127.000
3位

manchestercityfc マンチェスター・シティFC

125.000
4位

fcbarcelona FCバルセロナ

122.000
5位

juventus ユヴェントスFC

120.000
6位

atleticodemadrid アトレティコ・デ・マドリード

115.000
7位

manchesterunited マンチェスター・ユナイテッドFC

113.000
8位

parissaintgermain パリ・サンジェルマンFC

113.000
9位

liverpoolfc リヴァプールFC

101.000
10位

arsenalfc アーセナルFC

99.000

主力のロベルト・レヴァンドフスキが高パフォーマンスを出し、41得点を記録したバイエルン・ミュンヘン。

続くレアル・マドリードは一切のパラダイス カジノ 広告補強を行わないシーズンとなり、パラダイス カジノ 広告層が薄くなった結果からジネディーヌ・ジダン監督が辞任。

3位のマンチェスター・シティは28試合連続無敗で、逆転優勝を果たした年でもあります。

2021-2022シーズンUEFAクラブランキング

順位 チーム ポイント
1位

fcbayernmunchen バイエルン・ミュンヘン

138.000
2位

liverpoolfc リヴァプールFC

134.000
3位

manchestercityfc マンチェスター・シティFC

134.000
4位

realmadrid レアル・マドリード

124.000
5位

chelseafc チェルシーFC

123.000
6位

fcbarcelona FCバルセロナ

114.000
7位

parissaintgermain パリ・サンジェルマンFC

112.000
8位

juventus ユヴェントスFC

107.000
9位

atleticodemadrid アトレティコ・デ・マドリード

105.000
10位

manchesterunited マンチェスター・ユナイテッドFC

105.000

2021-2022シーズンにおいてもバイエルン・ミュンヘンは圧倒的な強さを見せており、単独トップといった形。

リバプールもかなり好調でしたし、マンチェスター・シティもものすごい勢いを見せたシーズンでした。

▼突っ張り 棒 天井 抜ける

>>町田 パチンコ 優良 店

アマギ

こうしてみるとクラブごとに良し悪しがはっきりしますね!!

どのクラブが今アツいのか、一目瞭然だね♪

椿

サッカーのUEFAクラブでブックメーカー予想

猪木 天井

ブックメーカー

ヨーロッパのサッカーは世界的に人気が高く、多くの試合と賭け方がブックメーカーで楽しめます。

ただ見て楽しむだけではなく、応援するチームやパラダイス カジノ 広告に賭けて楽しめるのが、ブックメーカーの良さ。

過去シーズンから最新シーズンまで、リーグごとのご紹介もしていますのでぜひチェックしてみてください。

▼突っ張り 棒 天井 抜ける

>>欧州サッカーの最新シーズンはいつ?開幕節から最終節の日程と優勝予想チームのオッズについて

福岡 パチンコ ば くさい

ライブストリーミング配信の有無

ブックメーカーの良さと言えば、有料配信サービスを利用しなくても、入金してしまえば試合が観られるということ。

リアルタイムに試合観戦をしながら、好きな賭け方に途中で変更するようなこともできます。

試合が動きそうなとき、応援しているパラダイス カジノ 広告やチームの調子が良いときは特に、大きく稼げるチャンスです。

▼突っ張り 棒 天井 抜ける

>>欧州サッカーを視聴する方法とライブストリーミング対応のブックメーカーについて

みんレポ パチンコ

サッカー

過去シーズンから最新シーズンまで見ていけば、どのクラブチームが強く好調なのかわかりますよね。

サッカーは実力差がはっきりと出やすいスポーツでもあるため、堅実に稼ぐにはもってこいです。

強いクラブチームに賭けていけば、より堅実な稼ぎが実現しますよ!

▼突っ張り 棒 天井 抜ける

>>ブックメーカーの賭け方や種類、ベット手順について詳しく解説!

まとめ

サッカーのクラブ世界ランキングは、試合結果と並行して変わっていくものです。

ですが、圧倒的なポイント差を見てみれば、どのクラブチームが強いのか一目瞭然。

ブックメーカーで賭けるにはこれらのデータがとても有効で、稼ぐにはぴったりの情報と言えます。

人気の高いヨーロッパサッカーのデータ収集をし、早速ブックメーカーで稼いでいきましょう!

サッカーでおすすめのブックメーカーはここ!

bmrank_japan_cta

ブックメーカーでダントツの人気を誇るサッカー。

どこのブックメーカーでもサッカーの取り扱いがあるので迷ってしまう方も多いのでは?

こちらの記事では、サッカーで稼ぎやすいブックメーカーを厳選してお届けします

>>サッカーのブックメーカー人気おすすめランキング5選!

- サッカー